英語の習得と羞恥心の関係|グローバルな人材を目指す|英会話スクールの料金比較

グローバルな人材を目指す|英会話スクールの料金比較

英語の習得と羞恥心の関係

我々日本人は、高い技術を持ち世界でも活躍の幅を広げています。しかし、アピール力に関して言えば、十分とは言えず他の国や人種の勢いに押されている部分もあります。中には英会話はできるにも関わらず、自ら発言することを拒んでいる方も時折埼玉で見かけます。その原因は、英会話の際に感じるアクセントの完璧さや、間違った単語や文法のチョイスをした時の恥ずかしさにあるようです。しかし、我々日本人が高いレベルの英会話を必要とするシーンは、生活の中でどの程度あるのか考えてみると、この恥ずかしさや完璧を求める傾向が減るのではないでしょうか。埼玉で使う英会話は、せいぜい観光に訪れた外国人に道を教える際や接客など、単語を繋げば成り立つレベルのケースばかりです。そこに完璧さを求めては、英会話の上達どころか、単語がスムーズに出なくなってしまいます。

英語を日常的に使うことを意識するだけで、質を高めることは可能なのでまずは埼玉のスクールに通いながら自分でも学習してみましょう。最初は恥ずかしさで躊躇うこともあるでしょうが、相手も完璧さは求めていないはずです。恥を捨てて交流を楽しむぐらいの余裕を身につけた時、英会話のレベルは確実にアップしているはずです。ヒアリングやリスニングが上達すると、相手が何を伝えたいのかどのような応えを求めているのか、段々とその意図をくみ取れるようになります。もしも文法が思いつかない場合は、単語を使い語尾を上げて質問するだけでも伝わることがあります。埼玉のスクールでも、様々なアドバイスをしてくれるので、使えそうだと思った学習方法を試していきましょう。

Copyright © 2016 グローバルな人材を目指す|英会話スクールの料金比較 All Rights Reserved.